fc2ブログ
2024年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2023.11.29 (Wed)

本番翌日は

   松木幸夫 チャンネル




  だいたいは本番で上半身を酷使して、まだ余裕のある下半身をくたくたに疲れさせることによって全身のリフレッシュを行うことを常としている。


  だからその日も午前のレッスンをしっかりと終わらせ、さらに買い物などの雑務も終了した後に身支度も整えていざ藻岩山へ。


  山を見ると暗い雲に覆われていてこれじゃ雨の中を登ることになるなあと思いつつ出発。


  次第にポリポツリと雨の粒がフロントガラスに当たって「まあ最悪傘さして登ればいっか」と呑気に運転して駐車場に到着。


  殆ど車がないので、他の登山客も用心したかな?と思いつつ登り始める。


  雨はさほどでもない・・・が、一体どうした!と思うほど道が泥んこの上にさらに水をぶっかけたほどのどろどろで、靴の掃除が面倒な僕はあっさりと白旗を上げながら自らに中止を宣言。


  その翌日から真冬日になるとかいう情報で、今年の山はこれでお終いだな、とちょっと感傷的になりつつ帰宅。


  玄関を開けると毎年こき使われている年季の入った雪掻き用のスコップが立てかけられていた。


  数年前から雪を載せる所(さじ部というらしい)に貼られた補強用の金属が割れて、千切れてどうしようもない程に役立たずになっていることを目の当たりにして、翌日の雪のためにこいつを修理しなければならないということを考えた。


  そういえば、千歳で使っていたスコップが物置にあることを思い出して早速取りに行く。


  それらを上手に合体できれば、これから買いに行くこともなさそうだと高を括り、作業を開始。


  2本のスコップを分解するまでの重労働と、太さの違う竿をさじ部に合わせて成形する神経の消耗戦を無事乗り越えてなんと二つのスコップから一つのスコップを作り上げることに成功す。

   IMG20231128154559.jpeg


  使えるかどうかは、私の腕次第で。


.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

15:00  |  バカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chocoyukio.blog129.fc2.com/tb.php/3553-a6dd185e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |