fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2023.03.25 (Sat)

右を聴くか左を聴くか

   松木幸夫 チャンネル




  やはりというか音楽を嗜む人々の多くは素敵なメロディを聴いていたい奏でたいと思っているようだ。


  先日お邪魔したお宅にピアノがあってその譜面台には一枚の譜面が置かれていて、もうその曲が何だったか忘れてしまったけれど可愛らしいメロディの曲だったと記憶している。


  僕の生徒達も、またそれ以外の人でも「素敵なメロディを弾きたい」と言うのが共通の思いのように思われる。


  確かにショパンやモーツァルトのメロディを弾きたいという思いは分からないではないが、僕のように偏屈な人間はそれだけじゃあ詰まらないじゃないの、なんて思ってしまうのだ。


  で、ふと思ったのだが綺麗なメロディに興味のある人は、ピアノで例えるならば右手で奏される音に興味があると言い直してもいいだろうと思う。


  ところが音楽にはそれと同等かそれ以上の内容を持つ左手で主に受け持つ伴奏パートがある。


  そこには絶妙な使い方で我々の度肝を抜く様な和声の進行があり、主になるメロディをより魅力的にする内声が闊歩していたりするし、そのメロディの縦横無尽さは実は左手パートの絶妙な和音の音に移ろいによって可能になっている訳だ。


  だが、そこまでの音を聴き続けるのはなかなかに難しいことだから、その辺を聴いて愉しむ人々はどちらかというとマニアの部類に入るんだろうなあと思ったりする。


  マニアっていうのは相当にマイノリティの存在だもんな。




.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

12:15  |  精神  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chocoyukio.blog129.fc2.com/tb.php/3341-fc4cb046

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |