fc2ブログ
2022年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2022.01.22 (Sat)

心に隙間風が

   松木幸夫 チャンネル



  朝起きて、気が向いたら飽きるまでの数十秒腹筋運動をして目を覚ましてから、仏壇的なものの水を変え小さい器にご飯を入れて供え蝋燭に火を灯し線香に火をつけて嘘臭く拝んでから蝋燭に火を消して昨日の冷たい珈琲にたっぷりと牛乳を入れたのもを数杯飲みながらメールチェックなどをして寒ければ暖房を付け取り敢えず時間がくれば使った食器を洗って茶箪笥に戻し、部屋や廊下の床に落ちている塵を取り、便所の水のタンクや便器、床を洗剤やシートを使ってできるだけ綺麗にして。


  そんなことをしたからといって気持ちがスッキリすると言うこともなく、しない日が続くとどんどん薄汚れることが苦痛だから厭々やるわけだが。


  そうするとどんどん時間ばかりが過ぎていくことに若干の焦りを感じるものの、焦ることに意味がないのを知っているからその気持ちの底には代わりに誰かがやってくれれば良いのにと言う甘えがあるんだろうと考えることで焦りは消えていく。


  窓を見ると軽い粉雪が風に舞うように水平に飛んでいくのを目で追ってピアノの音を出したり指慣らし用の小さなギターを持って昨日の練習を思い返したり。


  あ!雑巾の漂白をしよう!と思い立ったりするのは少し練習に飽きてきているのかもしれない。


  突然メールが届いて生徒が休むとの連絡あり。


  本来は練習時間が増えるから喜ばしいことなのかもしれないが・・何をすれば良いのか考えてしまうということは、今日は怠惰な日なのだということが分かった。




.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


テーマ : 思うことをつれづれに - ジャンル : 心と身体

12:07  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chocoyukio.blog129.fc2.com/tb.php/2993-21174c7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |