fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.07.31 (Mon)

新鮮に慌てる


  顔を洗うために石けんに水をつけて手で揉む、僕は未だに石鹸派なのだが、そうすると柔らかい泡が擦り合わせる手のひらに広がる感覚が分かる。


  その泡の付いた手のひらを顔に当てるとでっかいでこぼこした産毛の生えた顔を直に掌に感じることが出来る。


  それは等身大の人形の顔を目を瞑って触ったときのような感覚。


  しかし今度は顔の方の神経に目をやると、泡の付いて手が顔を包むのが分かって、手の温もりとともに顔をマッサージする感覚が伝わって来る。


  この温もりの感覚は掌は感じることが出来ないだろう。


  また顔は泡に包まれたと書いたけれど、顔自体の神経細胞としてみれば顔が温もりのある泡に触れたと云うことになる。


  で、その掌の感覚と顔の感覚を同時に感じるこの不思議な感覚。


  それらを並記してみると、


  1 泡の付いた手のひら及び指がでこぼこで産毛の生えた顔を触る。


  2 顔が泡のついた暖かみのあり微妙に動き回る指及び掌を触る。


  というような、なんと新鮮な感覚なのだろう!と感嘆したところで大雨が降り始め、発表会前だから臨時のレッスンを入れてきた生徒が来る時間で大慌てでひげを剃ってむやみにカミソリを動かすものだから顔中が血まみれになって阿鼻叫喚のさなかに、ピ~~ンポ~~ン!と云うチャイムの音がする。


  で、僕は何事もなかったかのようにドアを開ける。


  こんにちはと挨拶をする。


  今日も始まった。

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

14:02  |  バカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chocoyukio.blog129.fc2.com/tb.php/1853-2a0c0e0f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |