fc2ブログ
2024年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2024.03.28 (Thu)

同調圧力並みの共感圧力

   松木幸夫 チャンネル




  同調効果はミラーリング効果とも呼ばれる心理用語(だと思う)で、相手の言動や仕草を真似ることで相手に親近感などを与える効果を持つ行動のことだそうだ。


  似たような言葉に「共感性」があり、こちらは「相手の気持ちを感じることができる性質」のことをいうようだ。


  この二つは、まず同調は「自分の行動で相手に親近感を持たせる」という相手への働きかけのことであり、共感は「相手の精神状況を自分が感じ取る能力」という方向性の違いがあるだろうと思う。


  どちらも生活する上で必要な能力であるから殆どの人がごく当たり前に使っているから社会がうまく機能しているのだろうと思う。


  ただ稀にそれを勘違いしているような使い方をする人がいて、


  例えば、「これ良いと思わない?」「いや、あまり思わないよ」と答えると「え⁉︎良いじゃない」「そうかな~?」「何いってんだよ、これ良いだろ、良いって言えよ!」って高圧的に強要する人(同調圧力)や、

  「こないだこんなことがあってとても悲しかったの」なんていう人がいて「その人はこういう風に思ってしたんじゃない?」「そうじゃなくって、言い方とか酷かったのよ」「そうかな?」「えぇ!?なんで分かってくれないの!」と自分の思いに共感しろというような共感圧力(こんな言葉があるかはわからないが)をする人がいて物凄くめんどくさい。






.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : ポジティブでいこう! - ジャンル : 心と身体

15:00  |  ないしょ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |