fc2ブログ
2021年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2021.10.12 (Tue)

食の秋の美味なもの

   松木幸夫 チャンネル



  毎年この時期になると奥さん手作りのラズベリージャムをいただく。

   IMG20211011170414.jpeg


   IMG20211011170430.jpeg


  これまでに何人もの方々からいろいろなジャム・・酸味が効いていてまだ新しいものだから日に日に味が変わっていくから毎日が新しい感動の連続・・そういえば随分昔にもらったあの苺のジャムの瑞々しい美味しさときたら・・というようなものををいただいて、その度に感動に包まれて幸福な気持ちになったものだった。


  貰い物としては手打ちのお蕎麦も感無量の味だし、メロンをくれる生徒がいて内緒で知り合いにお裾分けをすると皆さんとっても幸せそうな顔になってそれぞれの人が皆さんを幸せにしてくれて、こういう時には人の心遣いのありがたさをしみじみと感じることになる。


  食い物をもらってあからさまに喜ぶ僕はなんだか浅ましい人間に思えてくるものの、真実美味しい世界に一つのものをたくさんの方から貰えるこの筆舌に尽くし難い気持ちの昂りは事実のことだ。


  僕は食通ではないけれど、作る人の心遣い共々にいただく美味しいものは、まあなんと表現すればいいのかわからないのが悔しい。

    


  今日の1曲


   ソナタ イ長調D.スカルラッティ(1685-1757)
   18世紀のイタリアの作曲家。子供の頃の音楽教育に関しては不明。
   1701年ナポリの宮廷礼拝堂のオルガン奏者作曲家に就任。
   翌年父とトスカナ地方に旅をして様々な音楽関係者と出会い、各地で宮廷音楽家、
   聖堂の学長などに就任。その後結婚しスペインポルトガルで主に鍵盤楽器の作品を多数書き上げました。

   

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

12:51  |  幸福感  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |