fc2ブログ
2021年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2021.07.06 (Tue)

マウント取ってるんだかしがみ付いてるんだか

   松木幸夫 チャンネル



  最近は聞き分けの良い人とばかり会っているからテレビのニュースなどで取り上げられる迷惑なことばかりする人との遭遇はもう滅多にない。


   そういう人のある程度は、所謂マウントを取ろうとしてくる人がいる。


  多分マウントというのは寝技ありの格闘技相手の上に乗っかってボコボコに殴るところから来ているように思うが普段現れるマウントを取る人はそういう風ではない。


  「松木君(或いはさん)間違ってるよ!」とか「全然違うよ!」というような否定系の言葉が殆どで、その先何を言うかと耳を澄ましていると「間違ってるんだよ」や「違うんですって」というような初めに言った言葉を何度か繰り返して、その度に声が小さくなるという共通点があるように思われるのね。


  あとは、如何にも昭和的な感じなのだけど部屋の隅に呼びつけてどういう訳だか小さい声でもごもごと小言を言うのね。


  仮に小言を言うのが僕よりも背が低い人ならば僕は彼の口元に耳を近づけるために膝を曲げ猫背になるような姿勢に彼に近寄っていて、それはまさに平身低頭という状態になる、か、彼がそう言う場面になるように小さい声でわざと言っていたりするように見える。


  で、「ちょっとこっちに来て!」とやや強気(それは誰かにアピールするような感じ)で言った時に「ここで言えばいいじゃん」と答えるとほんとに嫌そうな顔して渋々やって来て小声で何だか分からないことを早口で言うの。


  緊張で唇がわなわな震える人もいてね。


  マウント取れなくって自分のペースに引き込めなくって困っている感じね。


  以上はだいたい僕が経験したことだけど、僕以外の人がそんな風にされて困っている場面に出くわすことがあるけれど。


  マウント取る人って自分がどんな風に他人から見えているかと言うことが分かっていない人が多いようで、高圧的に口角泡を飛ばすように文句を言っているんだけどその奥の心理としては「俺(私)は何もできないんだから全部俺の代わりにやってくれよ!」と言う風にしか見えないことがよくあってね。



  強気なんだか甘えてるんだかよく分からなくってね。




.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

13:06  |  ないしょ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |