fc2ブログ
2020年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2020.10.31 (Sat)

舐めると危険



  コンクリートだかアスファルトだか分からないが自動車が走れるような斜面は大したものではない。


  登りはじめは「これ走れんじゃない?!」と無理なことを思いつつ一歩一歩歩きながらだらだら坂の斜面を登って行った。


  そうそう、駐車スペースのあるゲートに向かうときに生涯初めて目の前を2頭の鹿が道路を渡って行ったのを見た。


  皆、きちんを車道の左右を確認していたことに脱帽。


  その後は、この山にはいろいろな施設(ゴルフ場とかスキー場)があるんだな~なんて思いつつ(現在も営業中かどうかについては不明)。

IMG20201029124626.jpeg

IMG20201029134459.jpeg

  前回登った袴腰岳とこの横津岳は昔は縦走することができたとか、その山並みが見え初めた頃、今にも雨を降らせそうなくらい雲から落ちてきたのはこの雪だった。

IMG20201029140532.jpeg

  頭の中でこの山の地図を思い出すとずっとだらだらの坂が続くばかりでつまらないんだろうなと思ったがそれが永遠と続くように感じるとそら恐ろしくも感じはじめて1時間50分ほど登ったところでゲート(未確認情報では996m)を発見してそこから2.5kmで頂上という表示。

IMG20201029140818.jpeg

IMG20201029140812.jpeg

IMG20201029140824.jpeg

  時間はすでに午後2時になっていて、空はいつ雪が降ってもおかしくないような暗い曇天で、帰り道が真っ暗になるのは嫌だっやので今回はここまでと決めて潔く撤退することにした。

  頂上はまたの機会に。

IMG20201029141158.jpeg

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 登山 - ジャンル : 趣味・実用

11:24  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT