fc2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.20 (Mon)

反芻する思考



  世の中には反芻思考と云う厄介な思考があるそうな。

  これはぐるぐると繰り返して考えてしまうことでそれが楽しいことなら問題は無いけれどネガティブなことを考えることは鬱の原因にもなるのだそう。

  それを止める方法は「とにかす誰かに話したり紙に書いたりする」「他の作業に集中する」「迷走・・・否瞑想をする」ことだそう。

  しかし仮に誰かに話したところでそれが何度も繰り返されれば誰も話しを聞いてくれなくなるだろうし、紙に書いたのを読むだけで鬱になりそうな気がする。

  何かに集中すると云うのも結構かもしれないが1日中集中をすることは不可能だろうし、慣れない瞑想よりも慣れ親しんだ反芻思考の方が気の置けない間柄だろう。

  自分の感じだと難しい本や楽譜、苦手な練習などをやり初めて上手く行かないと云う当たり前の状況になる刹那するっと現れてしまうのさ。

  その居心地の悪さは、運動不足のまま山を登って傾斜のきついところでもがいている時や、不安の残るまま本番を迎えた時のような努力を怠った己を呪うような、自分を甘やかしたことに対して自分を叱責したい気になる時と同じで。

  つまりは力不足の自分を甘やかした自分の不甲斐なさという自分の駄目なところを厭な過去として現前に己の潜在意識が提示してくれているんだろうなと思う次第。


  ・・・・、つまり今日の原因と云うか誘発剤は、ドビュッシーさ。


  優れた作曲家と対峙する時はいつもそうなんだよね。


.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

11:33  |  精神  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |