fc2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.10.11 (Thu)

視線の先で



  出稽古に行くために車を走らせて信号待ちをしているときにふと何かを感じた。

  感じた場所は後から考えるとおでこの辺りかな。

  で、そちらの方に目をやるが誰もいない、しかし対向車線を走ってきた黒の乗用車が僕の視線の先で開いた窓から人の頭が見えてその女性とばっちり視線があってしまった。

  交差点を通過するときに停車している人や対向車線を走っている車の運転手などを眺めることがあるから彼女はそんな風にこちらを見たのだろうが、僕としては何かを感じてそちらを見たらある時差の後で彼女と目が合ったと云うことに妙に感じ入ってしまった。

  子供の時分はそう云うときになんだか意識してしまってしばらくにやにやしたものだが、今はちゃんとした大人だからそんな具合にニヤニヤもしないし惚れてまうやろー!ということもないのだ。


.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : その他

13:28  |  バカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |