fc2ブログ
2018年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.03.30 (Fri)

上手になり難い人



  これまでの経験で云うと、ギターを弾きながら歌を歌えない人。

  歌が上手とか下手とか、伴奏が難しいとかは関係なし。

  伴奏が難しければ和音を押さえてぽ〜んと弾いて歌えばいいのだし、歌が難しければゆっくり歌ったり簡単な曲に変えればいいこと。

  しかしそういうことを抜きにしてギターを弾いて歌が歌えない人は、それを克服しないままでは上手になり難いように思われた。

  次にはメロディを覚えるのが苦手な人。

  僕もこれでは随分と苦労したけれど、ある程度それを克服してからの覚え方の違いは全く別次元のよう。

  あとは、これは結構重症なのかもしれないけれど、スイッチのオンオフが激しい人だろうか。

  演奏をさせると演奏モードに入って、それが終わる途端にそのスイッチをさっさと切ってしまうからこちらが注意点を申し述べても相手は「いったい何の話しをしてるの?」と云う困ったような顔でこちらを窺うばかり。

  もう一度弾いてと云うとまた演奏モードに突入して他の事には一切感知しないまま苦悶の表情を浮かべたままギターと心中するようにもがいている。

  で、その繰り返し。

  そんな人は恐らく集中力と注意力に欠けるのだろうと思う。

  それらを矯正するために僕が効果的だと云うのは2声を聴き分けることだと思う。

  ギターで2声の曲を探すのは難しいかもしれないが探せば恐らく見つかるだろうと思う。

  でなければ、簡単なものを自作してみるという方法もある。

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

11:42  |  レッスン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT