fc2ブログ
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.19 (Tue)

精神を高めるって何


  今朝のテレビで延暦寺のお坊様が千日回峰行と云う荒行を達成したと云う内容のニュースが流れていた。


  以前もこんな荒行のニュースを見聞きした覚えがあったのだが、その都度「一体何のために」と云う思いで見てきた。


  ネットで調べてみると、常不軽菩薩(じょうふぎょうぼさつと読むのだそうだ)と云う菩薩が行った精神を受け継ぐためにこの行をすると言って良いのかな。


  つまり先人の偉い坊様と同じ荒行をすることで世の中の出会うもの全てに仏性を見いだすと云う僕にはチンプンカンプンなことをはっきりと見極めようとするものなのだろうと思う。


  仏陀は覚者と呼ばれて、覚者とは「目覚めた人」と云うことを意味するらしい。


  ごく普通の人が目覚めたと思っていてもどちらかと云うと漫然としていたりぼんやりしていたり、甚だしい人になると生きてるんだか死んでるんだかの区別が付かないような猛者もいるかもしれない。


  そうでなくて全身くまなく最大の集中力を持ってはっきりと目覚めると云うまったく訳の分からないことが目的でその目覚めた状態を「悟り」と云うとか何とかそんなことが書かれた本を読んだ気がするけれど。


  仮に上記のことが間違いでなくとも、僕としてはそれが身に付いた暁に何が起こるのかまったく分からないし、なんのためにそう云う状態になりたいのかが分からないのは、世俗に塗れているからだろうか。


  精神修行と云うか精神修養と云うか、恐らくどちらも精神を鍛錬して高い人格だとかを身につけようとすることなのだろうが、いったいそれを志す人々はいったい何のためにするのだろうか。


  たまにそんなことを僕自身も考えたりするけれど、何のためにそれをするのかと云う目的を考えたときに、その目的が明確に見えたことがないから僕は恐らく眠ったように生きていて平気なんだろうと思ったりする。


  まあ、しばらく精神的にゆっくり出来るから少しの間は身体を休めようと思うのだが。


  温泉に行くのもいいかな。

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

12:58  |  バカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |