fc2ブログ
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.18 (Mon)

避難体験藻岩山


  いつもならばさぼる仕事なのだけど、先日の慰安会のこともあったから町内会で行う避難体験と云う催し物に参加した。


  避難生活で使う段ボール性の簡易ベッドを作ってみたり、食事を試食してみたり、怪我人の手当の方法を学んだりした。


  勿論三角巾で止血などを行う作業については遠巻きから眺めるだけにしたのだが。


  一番難しそうだったのは使い終わった三角巾を初めと同じ帯状にまとめるやり方で、それに関しては僕にはとても出来ないものだった。


  この三角巾に変わってスーパーなどで使うビニールの袋を少し加工して間に合わせのものを作ることもできるそうで、そのやり方だけは覚えた。


  食事については1食分のご飯は105ccと云う要領の容れ物に入れたもので僕の胃袋を満足させる量とはとても云えないもので、避難生活と云うのは本当に辛いものなんだなとこの体験だけで骨身に沁みた。


  全部で4時間程の体験が終わって自宅に戻って昼食をとってから、台風が来る前に藻岩に行って来ようと早速出掛けた。


  久しぶりの山道を歩くのは本当に楽しくって仕方がない。


  風は強めで、そのためだろう地面をうろうろする僕が地面を踏みつけた音を察知したエゾリスが、それこそ脱兎の如く木にばたばたと登る爪音が聞こえると云う緊急事態に遭遇した。


  僕が発する匂いと音が恐らく風のためにエゾリスにはぎりぎりまで届かず、ほんの数メートルと云う近距離でやっと気がついて臨戦態勢についたと云うこと。

  僕は彼を見ないようにしてカメラの用意をするが目の端で確認すると彼は木の裏からこちらを見ているのが分かる。


  動画モードにして撮影開始。


  彼はどんどん木を登り別の木に飛び移った様子を僕はしっかり撮影できたはず。


  その後今期2番目のタイムで頂上についてみると展望台には風のためか誰もいない。
IMG_20170917_145836.jpg


  休憩室で先ほどの動画を確認すると、相変わらず何が写っているのか分からないものですぐさま消去する。


  がっかりしつつ出入り口を見ると、熊よけの鈴が貸し出されていた。
IMG_20170917_150625.jpg


  前回まではそんなものなかったなあと思いつつ山を楽しんだ。

.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

12:54  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |