fc2ブログ
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.19 (Wed)

好みの音



  昨日のこと。


  見知らぬ男性がやって来た。


  恐らく郵便受けに書かれた教室の名前を読んだのだろう、ついつい家に入れてしまった彼は、用件を言いたいのか時間を稼ぎたいのかこの場の空気を和らげたいのか知らないがギター教室の話しをし始めた。


  あの、教室になってる部屋は防音してるんですか?


  いや、ギターは音が小さいから普通のままですよ。


  ・・・


  あの我々のギターは電気使わないんですよ。


  はあ?


  と言いつつ、そう云えば最近ばかりじゃなくあちこちの楽器店に行ってみれば、ギター関係に限って云えば、エレキギター系(エレアコ・ベースも含む)が8割、アコーシュティック系(スチール弦の奴)が1割5分、ナイロン弦のクラシックギターが5分と云う割合に要に見えるから、ギターと云えば電気を使うことが出来るスチール弦で色や形がオシャレで多彩なものと思うのも仕方がない話しかな、と思う。


  僕個人としては、電気で増幅する音ってものにどうも違和感があるので、エレキギターもハモンドオルガンもどうも受け付けない。


  まだ木魚の方が聴いていて宜しい。


  向かいの小学校のブラバンの練習をしている子供の打楽器担当がティンパニを叩いて出る音、あのディ~ン!と云うかベヨ~ン!というか、あの皮が振動する音を聴くとニッコリするんだよね。


  好きずきはいろいろあるもんだよな。

,
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

12:49  |  精神  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |