fc2ブログ
2016年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.30 (Tue)

耳が痛い話し


  練習の一番大事なところは、派手な効果を狙うための仕込みをするとかいろいろな業を身につけると云うことよりも、例えば指及び大宇でなどの柔軟性を身につけたり、判断力を身につけると云うような地味なところを、それこそ地道に長い時間をかけることが大切。


  効果や派手なパフォーマンスは地道な練習で身につけた地力の上でしかそれに相応しい効果を生むことが出来ないから、ただ見た目の派手さだけに気を取られている人も演奏は見るに、また聞くに堪えないものだ。


  しかし地道な練習で咲く花は、いつ咲くのかを知ることが出来なくって咲き始めたときにようやく「やっと咲いた」と思う程度のことだと思う。


  だからややもすれば花が咲く以前に時間切れになったり身体の不調によって諦めざるを得ない人も現れるだろうからそういう時間ばかり掛かるような練習は早いうちに始めなければならないだろうと思う。


  ただそのようなことを始めるには、演奏に対する強い理想や、誰かの演奏によってそれが是非とも必要なものだと云うことを骨身に沁みなければ難しいことなんだろうと思う。


  だから少なくとも演奏をする人間が、刺激を与えると云う意味で知的で情熱的な演奏を出来るようになることがとっても大切なことなんだろうなと思う次第で。


  どうも耳が痛く、身体が保つかが心配なところで。

スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

12:39  |  バカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT