fc2ブログ
2015年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.09.30 (Wed)

天候不順で虹を見て

 一昨日昨日と突然大雨が降って、少しして止むと云うまるで東京などで体験した夕立に似ているようなそんな天気が多い。

 昨日は、千歳に向かう車中、突然大雨になって、先にも書いた通り程なく晴れ間が現れて陽の光が日中にもかかわらずライトを付けていないと暗くて視界が悪かったのにみるみる外の景色が明瞭に見えるようになった目の前に大きな虹が二つ現れた。

 不思議なことに二つの虹の間の空の色が周囲に比べて圧倒的に暗くて、それはいったいどのような仕組みで起こる現象なのか、はたまたそれは単なる目の錯覚なのだろうかと思案しているうちに教室に到着。

 本当は近場で水を汲みたかったのだが、あの大雨の中で水を汲むことを諦めて、仕方なくミゼラルウォーターを一箱購入。



 大きな仕事が終わった次の日から何かが変わるのは毎度のこと。


 その変わり方は今までのことで云えばいい方向に向かっていて、それまで抱えていた問題点を少しずつ解決できてきて、それは生徒へのアドヴァイスとしても有効だった。


 尤もその助言が全ての生徒に当てはまるかと云うと、そうでもなくて当てはまる人がいればまったく受け付けない人もいて何となく面白く思ったりする。


 その生徒の姿を見て、この人が欲しているものが分かれば何か宜しいことを言えるのだが、その人の進み方に一貫性がなさそうに見えるときは暫く静観するしかなくって、一応その人のやりたいことをさせてみて、その動向を観察することになる。



 で、その右往左往の根っこの問題が分かれば案外に簡単と解決策を見つけることができたりする。



 勿論解決するために必要な時間と努力はその人それぞれでもの凄く長い年月を必要とする場合だってあるのだが。



 だが、素直に本心を見せる人は意外と少なくて、だいたいは自分の器を大きく見せるように所謂「猫をかぶって」みたり「虎の威を」借りてみたりするので厄介なことこの上ない。



 その上そう云う人たちは攻撃が最大の防御と心得ているらしく、一心不乱に人の云うことを聞かず、人に何か言う隙を与えないという作戦で苦手な時間を回避するという場合が多くて、実に面倒なことこの上ない。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

10:48  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT