fc2ブログ
2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.02.04 (Wed)

チラシの束捨てる

 僕の部屋のクローゼットのある程度以上の空間を我が物顔で占拠しているのが、これまでに注文したリサイタルなどのチラシの塊。

 注文したチラシが毎回全部使い切れれば問題ないものの、使いたいときに在庫がなくなることを嫌った余裕を持って作るものだからリサイタルが終わればある程度以上のチラシが手元に残ることになって、それが10数年分部屋の隅に集まった結果がその大きな塊。

 発表会が終わって、ちょっと時間ができたからクローゼットの扉を全開にしてチラシの山の手前にうずたかく積み上げられた本や雑紙の束が入った段ボールを全部外に出し、一番奥に積み上げられた例の塊を一つずつ運び出す。

 全部残っていると思ったが、2003年のチラシが見当たらないがそれ以外は全部あって、多少見本的に残そうと各年のチラシを数枚を封筒に入れて、残りを町内の資源回収の日に出せるように玄関脇の物置き場に移動。

 それだけで身体中が疲労と埃に塗れて、どうにも居心地が悪いのだが、先にクローゼットから運び出した本といろいろな紙の山が入った段ボールを元の場所に戻さなければ仕事ができない。

 と云う現状が昨日の夜から現在に至る僕のレッスン部屋の現状。

 仕方ない、こうなればいつものやり方で乗り切るしかない。

 つまり生徒が来る前に部屋中を占領する見方によってがただの塵だけど僕としては飯の種とも云うべき資料を彼らの目につかない部屋に移動して、彼らが帰ったらまた元の部屋に戻す。

 それを繰り返すごとに何となく整理されて、有耶無耶になるのを現在心待ちにしているわけなのだが。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

16:10  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |