fc2ブログ
2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.11.26 (Tue)

安い音

 湿度の問題なのだろうか、我が家のおんぼろピアノの鍵盤を押すときしんだ音がする。

 季節の変わり目になると、きっとこのピアノはこんな音を出すのでしばらくこいつと僕は疎遠になるんだろうなと思ったりする。

 季節の変わり目で音が変わると云う場合もあるけれど、元々の楽器の個性が救いがたい場合があって。

 こりゃ駄目だと一刀両断に切り捨てることができる楽器もあれば、稀に、まあちょっと音は悪いけれどもとっても使いやすいギターだな、などと思えるようなギターがあったり、しかし冷静に音を聴いてみるとありゃあと首を傾げたくなるような音しか出ないギターで、いったいなんでこれまでこれをいいギターだと思っていたのだろうと我が身を恨んでみたくなったりしたのだが、もしかすればこれも昨今の気候の変わり目の為せる技なのかもしれないと思ったりして、自分を慰めている。

 しかしそれは、例えばスーパーでパックに入った刺身に半額シールが貼られているのを買って、得をしたと思ってみるものの、色も味も落ちて山葵と醤油の味で腹に入れるしかない程度の味にげんなりするかと思いきや、半額なんだから仕方ないよねなんて自分を慰めてみたりして、って云うのに似ているのかなあって思ってみたりする。

 改めて考えると背筋が寒くなるような気がする。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

18:07  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |