fc2ブログ
2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.03.27 (Wed)

改めて自分の持ちネタ

 取り敢えず、最近の僕の芳しくない出来事から。

 その一、出会って家族になって12年目に突入したボロボロの愛車がそろそろお陀仏になりそうで、どうしようか非常に思案中。

 その二、半年前ほどに登った山でできた足の指の爪の半分ほどに宿った内出血が爪全体に影響を及ぼした結果、爪が剥がれそうになっていたのがついに今日めでたく剥げた。

 年中行事のようにこの時期に爪を剥ぎたくなければぴったり足に合った高価な登山靴を買うか、山登りを止めるしかないが、何も着色しなくてもカラフルな色になっている足の爪も山登りも捨て難いので、しばらくはこのままカラフルな足の爪と付き合うことになるだろう。

 今年もおそらくこれまでやった会場でのライブがあるだろうが、初めての会場でもライブをすることもあり、また初めての人とアンサンブルをすることになる訳だが、そう云うときにプログラムを考えているときに自分のレパートリーがどの程度あるのかを考えてしまう。

 つまり何処で演奏するにもいつも同じプログラムではいろいろ問題があるだろうと云うことで、ある程度の組み合わせでも考えようかと散歩しながら考え始めた。

 例えば通常のリサイタルの半分程度のプログラムをいくつかのパターン考えたとしたら、後はその組み合わせをすればマンネリにならないプログラムになるだろう。

 では、どう云う曲を組み合わせるか、と考え始めた。

 しかしAと云う会場とBと云う会場でやる場合、また更に別のホールで演奏をするなどと考え始めたら、とてもプログラムをパターン化することなどできないと云うことに気づかされた。

 と云うのは、これまでも何度もあった。

 とにかく持ちネタはたくさんあった方がよろしいことに変わりはないのだが。

 新しいネタが増える一方忘れるネタも多くて、差し引き増えてるんだか、減ってるんだか、と云う微妙な感じ。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

21:00  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |