fc2ブログ
2013年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2013.02.28 (Thu)

その一歩目

 身体の節々が痛くて病院に行って検査してもらったところ加齢などによる筋力低下が原因だろうと云うごく当たり前な結果になって、それならば筋トレでもして鍛えれば治りますね、なんて云ってみたところで医者が頭をあちこちに向けるようにしながら付けると云ってもねぇ、なかなか難しいでしょう、なんて云うことはどこでもあり得ることで、さらにその言葉に敵愾心を持ったか筋力を付ければ身体の痛みが消えると云った光明がみえた嬉しさなのかなんなのか分からないが、突然極々軽い筋トレを始めて、初め他はいいけれどその後主に関節に痛みが生じて運動を続けられなくなってしまうなんて人は思いの外多いのではないか。

 取り敢えず断っておくがこれは僕のことではない。

 日頃不摂生を繰り返していると、筋トレはおろか軽いストレッチ程度の運動で身体中の筋肉がパンパンに張ってしまうことがあるから、我々は決して心を入れ替えて健康を手に入れるために運動をしようなどと思い込まない方がよい。

 しかしできれば身体や頭は柔らかい方がよく、動きや思考速度は速い方がよく、何ごとにも慌てず騒がない平常心を持つことが必要だと思うような人は、そのために日常の生活にやはり何かしらのことを加えることが必要だろうと思ったりする。

 加えるのは、パソコンのソフトのような感じでのバージョンアップと云うような仕方でなくて、自分の身体の細かい感覚についての感受性を高めると云うか、筋肉が堅いままか緩んできたか、音を聴こえているから聴いているなんというような、そんな感じる人にしか感じない感覚を身につけようとするしかなさそうだと思う。

 感じて、考える。

 自分はもう充分に感じているし考えていると、云う人もとても多くいるだろうけれど、人の振り見て我が振り直せの諺の通り、今一度自分のことを見直すのも一興だと思う。

 なんて云ってる僕自身既に自分のことを棚に上げているのだが。

 千里の道も一歩から、その一歩目を何処に置くのかを決めるのが一番難しそうなことなのだが。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : つぶやき - ジャンル : 日記

12:41  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT