fc2ブログ
2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2012.03.30 (Fri)

聞かせる?聞かせない?

 いつぞやOさんと酒を飲んでいたときに、レッスンで新曲を始める生徒に対してこれはこんな曲ですよと、弾いてみせることはある?と尋ねられた。

 そのことに対する思いが強くて、しかも考えがまとまっていないので仕方なく次のように答えた。

 できれば弾きたくないと思っている。

 これはOさんの質問に対する答えにはまったくなっていない僕の感想であって、しかしそう答えるしかその時の僕には返す言葉はなかった。

 ビールを飲んで日本酒を飲み始めた頃とは云え、僕の言葉が彼の質問に対する言葉としては不適切なものであることを知っているので早速僕は補足を行った。

 あからさまに楽譜を読む気がない生徒が、自慢の耳で覚えようとするような人に対しては、できるだけ弾かないようにしてます。

 だからと云って、その音楽の美しさ、良さを分かってもらうためには、何度も弾いて聞かせることはします。

 それでもその曲を僕の音と演奏と云う固定観念を持たれることを怖れるので、できるだけ楽譜を読んでもらいたいと願っているからできるだけ弾きたくないと思うんだよね。

 それで結局弾いて聞かせてるの?

 と再度問われれば、つまるところはい弾いて聞かせます。

 と答えるしかない。

 のだが、この問題は実に複雑であって、これが正解ですと云い切れない問題だろうと思うが、その後の鮭のつまみとしての会話で、生徒に自分の演奏をよく聴かせるような人はきっと自分の演奏に自信があるんだろうね、と云うことはできるだけ生徒に演奏を聴かせたくないと云う心理は、自分の演奏に自身がないと云うことなんだろうね。

 というところで一件落着となり、飲み会の散会になったりした。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

18:12  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |