fc2ブログ
2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.23 (Sun)

好きなこと

 思えば僕が気に入ったもののほぼ全ては、ただ一度の体験だけでその全ての魅力を知りえたもの、それ以外のものに限られていたように思われた。

 例外は少年漫画や酒や温泉などである。

 が、それ以外のものは珈琲にせよ音楽、絵画、音楽に至る全ての楽しみごとは何度も楽しむことができるものに限られていたように思われる。

 小説を初めとした文学だってたった一度読んで分かるような本に、僕は全く興味がなかった。尤も僕の読解力の貧しさゆえほぼ全ての作品を一度の読みで理解することはほぼ不可能である。僕にとってゴルゴ13でさえ一度では内容を把握できないのである。

 音楽だって興味を覚えるのは、まずとにかく複雑な音楽、例えばベートーヴェンやブラームスやバッハ、さらには聞き通すのがめんどくさい現代音楽である。

 勿論内容が深くてもあまり聞きたくないと思うような音楽もたくさんあるけれど。

 知らないことを知ろうと努め、そのうちに僅かに分かりかけると云う瞬間のその楽しさは格別である。

 誰かが云ったようなことを、或いは誰かがやったようなことを繰り返して云ったりやったりすることにいったい何の面白さがあるのか、と思うのである。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

20:00  |  精神  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |