fc2ブログ
2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.17 (Mon)

発表会前の

 昨日は今月末に行われる発表会前最後の合奏の練習日だった。

 僕は一応指揮をしたり注文を付けたりするけれど、基本的には演奏のすべてを彼らに任せたいと思っている。

 だから彼らはそれぞれが自分の役割をしっかりとこなし、他のメンバーの音を良く聴いて、しっかりとハーモニーを作ることに専念するので1時間半程度の練習が終わる頃にはなかなかぐったりしているように見える。

 今回はバッハの平均律からプレリュード(第1巻E-dur)を演奏するのだが、その曲はほぼ3声の旋律が入れ替わり立ち替わり動くように書かれていて、合奏では各パートに掛かる責任が大きくなる。

 つまりあるパートの音が切っ掛けとなって違うパートが音を出すことが出来ると云うような作り方で書かれているのである。しかも別パートが細かい音を弾いている間は違うパートは長い音を持続していて、次に音を発するまでの間しっかりと拍を数えていなければならないのだが、それで数え損ねて1拍程ずれて弾き始めてしまえば、演奏はぐちゃぐちゃになってしまい最悪の場合は止まらざるを得ないと云う状況になる。

 だから彼らにかかるプレッシャーは大変なものになる。

 さらに僕は、こういう曲を演奏する時には、自分のパートをしっかり演奏することが他のパートに対するフォローになるので、しっかり弾いてください、と更にプレッシャーのかかるようなことを云ったりして。

 本番まで後2週間。

 彼らは、しっかりと演奏してくれるだろう。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : ○○について考えよう - ジャンル : ブログ

18:01  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |