fc2ブログ
2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.07 (Fri)

冬の仕事は

 今年の冬は、北海道ばかりでなく日本全国で雪の被害が相次いでいるようである。

 雪が降り続く道路は視界が悪いのは当たり前で、そこに風が吹いて地吹雪が舞い、気温が下がればいくら暖房で車内を暖めてもワイパーで雪を払っても視界は更にどんどん悪くなるもので、少しばかり大袈裟に云えば何も見えない状況で歩いたり車を運転することになる。

 これが雪が降らないで晴天であるような冷えた日には、一見乾いているように見える道路が実は凍結していて、そのために事故が多発することだってしょっちゅうある。

 つまり、冬は交通が麻痺しやすい環境にある、と云うことである。

 だから例えば僕が自宅から千歳教室に行ったり、逆に千歳から自宅に戻ったりする時に要する時間が交通渋滞などによって一定しないのである。

 だから遅刻しそうな時は、携帯からメールをして時間の調節をしたりする。

 メールのできる時代は、急場の変更が利くのでありがたいものである。

 それで必死になって時間に間に合わせて自宅に戻って、何ごともないような風で生徒を待っているとメールが着信したり、電話が鳴ったりすることがある。

 出てみると「車がまったく進みません」と落ち着いた声が聞こえる。生徒の声で
ある。

 こういう場合に慌てて電話する人がいるけれど、慌てて電話すれば用件を伝え難いので落ち着いた口調で電話するのが望ましい。

 そう云う訳で、冬は秒単位のスケジュールで仕事をするのは不可能である。

 慌てても仕方ないのだから。

 だから冬こそゆったりした気持ちで暮らしたいものである。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

18:05  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |