fc2ブログ
2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2010.11.19 (Fri)

向上心って



 何かの楽器を上手に弾きこなしたいと思う瞬間にのみ、我々は練習の大切さを身に沁みることができる。

 それは迷子の米国人に道を尋ねられたり、飲み会で隣りに座ったのがイギリスに住むスペイン系フランス人のチェリストで、楽器のことや作曲家のことについて彼が話すことに返答をする時に切実に語学勉強をしようと思うのと同じような心理になるのであろう。

 だからと云って僕を含めた我々がおいそれと練習に励むことはあまりないのである。

 喉元過ぎればなんとやらと云うことである。

 我々は向上したいと思う心はある。

 だけどその精神は、我々の重々しい腰を上げさせるにはとても華奢なものでしかないから、我々は、もしかすると僕は、相変わらず英会話がもっとできるようになりたいとか、ギターが上手になりたいとか思うばかりで実際問題として練習に励むことがないのだ。

 向上心とは、我々の計り知れないくらいに脆いものなのかもしれない。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽的ひとりごと - ジャンル : 音楽

19:14  |  才能  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |