fc2ブログ
2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.10.19 (Tue)

ちょっとした反省

 先日の合奏の練習で、僕はちょっとしたことで声を荒げてしまった。

 それは曲の最後の終始の和音が主音と5度が鳴っているあいだに繋留音が3度に解決する、その瞬間が夢見心地と云っていいようなときに、大切な5度音程を消してしまうと云うことがあって、僕は驚きのあまり「げげげ!!」と叫びつつ音を消した人、今仮にZさんと云うことにするが、彼を睨んでしまったのだ。しかも「なんで消すの?」と云いながら。

 合奏の、しかも練習ではそんな間違いなど頻繁に起こることくらい周知なはずなの
に。

 その時練習場所は、僕の大きな声で瞬間的に静まり返ってしまったのである。練習後の歓談もそのためだろう、いつものようには弾まなかった。

 メンバーのひとりが、今仮に彼をYさんと云うけれど、今日レッスンに来て、「先日はテンションが上がり過ぎましたね」とやんわりとたしなめてくれた。

 レッスンの初めの時間のいくらかは、そのときの反省会になってしまった。

 そのとき僕が、Zさんに注意をすることは結構なことだけど、高いテンションで、つまり僕が心理的に興奮しているような状態で注意すること、それは度を超せば僕が怒っていると云うことになるのだろうが、それはよろしくないと云うことをYさんは僕に指摘してくれたのである。

 人生の先輩である彼の忠言に、僕はまったく返す言葉はなかった。

 それでもしばらくしてからレッスンは始まった。

 そのレッスンの間、何気なくモーツァルトの素晴らしさを始め音楽の素晴らしさを、言葉と態度できちんと説明してくれたのは、Yさんであった。

 僕は、それがなんとなく嬉しかった。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 今日のしあわせ - ジャンル : 日記

19:36  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |