fc2ブログ
2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.11 (Wed)

楽器との付き合い始め

 ギターを始めたばかりの人がレッスンのお仕舞いの頃に「いったい何を練習すれば」なんて云う人が多い。

 初心者が、勿論初心者以外でもまず覚えなければならないのは、音と弦とフレットの関係、指番号、楽譜の規則、和音の形、その他諸々である。

 当然そのようなことはレッスンの最中にも何度も云う訳であるが、それでもそのような言葉を繰り返す人がいる。

 僕は、これまでいくつかの楽器を練習したが、学校で強制された楽器以外はすべて自分で楽器を買い、教則本は買ったり買わなかったりしながら飽きるまで練習した。

 道の楽器を戯れるのは、もの凄く楽しいもので、とは云えまったく演奏できないのは当たり前だが、とにかく僕は未知の楽器と長い時間過ごした。

 過ごすためには、何かを練習するとかそんなことは必要ない。

 その楽器と僕は、何も考えず、もしかしたらその出会いを作った演奏家の演奏シーンを思い浮かべながら我々は夢見心地に楽器とハグするだろう。

 それは、そうすることが楽しいからである。

 そのうちに、自然と楽器が自分と一体化し始めるようになる。

 「どう練習すればいいか」と云う人は、いつまでも楽器と疎遠のままのように見える人が多い。

 とにかく楽器に触れてれば、仲良しになれるものだよ。
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽を楽しもう! - ジャンル : 音楽

19:15  |  楽器  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |