fc2ブログ
2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2023.10.05 (Thu)

100km歩いた

   松木幸夫 チャンネル




  スマホに入れた歩数系のアプリから「100km歩いたよ〜」という表示が現れた。


  眺めてみると嬉しくなるがよくよく考えるまでもなく、仮に藻岩山を10回登れば100km以上になるんだから別に驚いたり喜んだりすることもない。


  のかもしれないがアプリにほめられるのも悪い気はしない。

     2023100310240.jpeg

  今日の1曲

   F.ソル モデラート op.31-16(セゴヴィア編では第8番)

   
.
スポンサーサイト




いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

12:15  |  身体  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.04.26 (Wed)

生き物の真の姿?

   松木幸夫 チャンネル




  子供の言い訳にとても多いように思うのは「勉強しろって言ったじゃない」「部屋片付けろって言ったべや!」と親に叱られた時に僕は「今やろうと思ってたんだけどさ・・・」と叱った人に責任を転嫁することがとても多かった。


  その意味はよくネットに上がっているけれど「自分の身を守る」という生き物にありがちな行動だという。


  しかし実のところは、本当は勉強や片付けをしなければならないと知っているのに億劫になっているままずるずると無駄に時間ばかり過ぎていって・・という心理状態だったと僕は記憶しているのだが。


  つまり自分で自分のしていることに対して明らかに約束を守っていないことを理解していて、当然のように叱責されたことに対して逆上して、簡単に言えば逆ギレしたというだけのことだろうと思う。


  その真意の殆どは「面倒なこと」と向き合い我慢して勉強や部屋の片付けをするというストレスからなんとしてでも逃げたかったからだろうと僕は考える。


  勉強なんてしなくても試験の前に山を張って一夜漬けをしてさもなくばカンニングでもいいからいい点を取れたらそれで良いし、部屋なんて汚くても死ぬ訳じゃないから良いんだよ!


  という具合に無駄な努力やストレスと向き合わないで自分のやりたいことだけをやって効率的な生き方をしたいというのが彼らの真の姿なのではないか、と考えてみたりした。



  今日の1曲

   J.ダウランド パヴァーナ(涙のパヴァーナそっくりです)

   

.

いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 幸せに生きる - ジャンル : 心と身体

12:15  |  身体  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.01.20 (Fri)

脱力してるというけれど

   松木幸夫 チャンネル




  様々なスポーツの国際大会を見ていて、例えば体操やその他水泳でもあった気がするけれど緊張して技を失敗したりスピードが落ちた時に解説の人が言ったりするのを聞くことがある。


  何事も肩に力が入ったり力むのは宜しくない。


  中には「力抜いたらギターは弾けない!」と凄んでくる人もいるけれど上手な人々の動きは全てしなやかで無理がないものだ。


  少しずつ上手になっている生徒さんの演奏中の姿を見ても少しずつ身体から力みが消えていくのが分かるので尋ねてみると「以前より力が抜けてきているので長い時間練習できます」などと言ってくれる。


  先日そんな生徒に「弦はi,m,a を親指で挟むようにしないでi,m,a だけで押すようにした方が楽ですよ、ほら」と言って僕は親指を離して人差し指で弦を押して見せた。


  そうやると無駄な力を入れることができず、一番いい音が出る場所で弦を押さえることができるのだ。


  で、彼にやってもらうとまるでネックが何かに固定されているように動かないのだ。


  ・・・力が抜けてこれだけ力んでいるとは・・・と改めて脱力の難しさを知った次第。



  追記、これは文字で説明するのがとても難しいのでこれしか書けませんでした。



  今日の1曲

   J.ダウランド ソーチ卿のガイヤルド

   

.

いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

12:15  |  身体  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2023.01.11 (Wed)

ヘバーデン結節

   松木幸夫 チャンネル




  給食のおばちゃんが罹るという関節が曲がって痛みがすごいという病気があるということをテレビで知ったのは、もう相当前のことだと思う。


  それは給食のおばちゃんに限ったことではなく高齢の料理人の方なども指の関節が曲がってしまっている場面をテレビその他で見て、「痛そうだな」と思ったりすることもある。


  その症状のことをヘバーデン結節ということは少し前に知った。


  その症状が現れたと言ったのは生徒さんのAさん。


  さまざまな難曲を涼しい顔で弾く猛者中の猛者である。


  それを聞いた僕は、とても寒気を感じ、寂しさを感じてしまった。


  こういう時に「騙し騙し練習します」ということを耳にすることもよくあることだけど騙していい結果に結びつくことは殆どない。


  騙された患部が悪化して手痛いしっぺ返しを喰らうことはわかり切っているから、これからの練習はこれまで以上に慎重に体の反応に注意すること、僕が知っている限り一番負担の少ない力の入れ方を説明したのだが。


  気持ちはレッスン中ずっとお通夜のようだった。


  ・・・彼の演奏は相変わらず完璧だったのだが・・。


  今日の1曲

   N.コスト 舟歌

   


.

いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

12:15  |  身体  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2022.10.12 (Wed)

寒い鼻水腹がゴロ

   松木幸夫 チャンネル



  数日前辺りからだったか定かではないけれど殊に午前中、寒気がして花粉症並みに鼻水が出て下痢っぽい時の腹のゴロゴロ感で非常に気怠く気が重くてやりきれない日が続いている。


  ネットを見ると寒暖差アレルギーなるものがあるという、僕の症状がそれに該当するような気配がして、とにかく体を温めようと部屋中に転がっているシャツや上着を出来るだけ重ね着している姿は、見事に常軌を逸しているものだった。


  まあ人と会う時はもうすこし衣装を変えるのだが一人でいる時は体の調子が少しでも良ければそれで宜しいわけだから気にすることもない。それが今日になって体温が多少上昇した。


  ちょっと今日は安静にしましょう。



  今日の1曲
   A.カーノ ワルツアンダンティーノ
   


.

いつもお越しくださって有難うございます。ブログ村参加して見ました。
お好きなところをクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村 松木幸夫的思考 - にほんブログ村

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

12:12  |  身体  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT